DB25ライト点灯

DB25のライトが点灯した、100均のライトを利用しているのですが、元々付いている電池はボタン電池3個で定格が1.55Vで3個だから4.65Vで単三アルカリ電池3本4.5Vに変えたら10秒ほどでLEDが切れてしまったLEDの定格が良く分らないので手持ちの一番抵抗値の低い抵抗(100Ω)を入れて良しにする、元より一寸暗い気がするが、07102205.jpg
広告
カテゴリー: 鉄道 パーマリンク

DB25ライト点灯 への2件のフィードバック

  1. KFR より:

    照明が付いたね
    欲を言えば光がオレンジっぽいといいけど
    福知山で見せて貰います。
    福知山の前にお水の件で一度TELします

  2. Unknown より:

    ライブIDに登録して、初めて書き込みます。100円ショップの品は、安く作れるように考えられています。ポケットタイプの白色LEDランプですが、ボタン電池が3個のと4個のがありますが、どちらも多分同じLEDを使っていて、抵抗は入っていません。電池の内部抵抗を利用しています。「パナ社のオキシライドを懐中電灯に使ってはいけない」との但し書きがあるのとと同じ理由です。安く上げるには固定抵抗、どんな電源にも対応するには定電流ダイオード+逆接続防止ダイオード+制限抵抗 ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中